ファーウェイ 世界最薄となるスマートフォン「Ascend P6」を発表


bf56

英国現地時間の6月18日、中国の大手通信機器メーカーのファーウェイ(華為技術 Huawei)がロンドンで新型のスマートフォン「Ascend P6」を発表した。

新型のスマートフォンは今月から中国、7月からは西ヨーロッパなどの19ヶ国で順次発売される予定。販売価格は449ユーロ(約57,000円)だが、中国国内市場での販売価格は2,688元(約43,000円)の見通しだ。

Ascend P6はスマートフォンでは現在、世界最薄となる厚さ6.18ミリのボディを実現したため、ファーウェイ(Huawei)も6.18の数字にちなんで、6月18日にて新機種を発表した。

基本スペックについて、4.7インチHD(720*1280)ディスプレイ、2000mAhのバッテリー、チップセットはHiSilicon Technologies K3V2、約500万画素のインカメラ(美顔機能あり)、約800万画素裏面照射型CMOSセンサーを備えるメインカメラ(4センチまでのマクロ撮影可能)、Android 4.2.2のOSを搭載された。

UI(ユーザーインタフェース)は、ファーウェイが最新の「Emotion UI」を採用。新しいUI機能では、1000以上のテーマを含まれるという。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)   
参照元:DoNews

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...