中国福建省アモイ市 運転中の路線バス火災で47人死亡、34人負傷


W020130608264702124530

中国のマスコミによると、6月7日午後6時20分ごろ、中国福建省アモイ市で運転中の路線バスが出火し、47人が死亡、34人が負傷したと報じた。

さらに、車内でガソリンを検出されたため、公安機関は、何者かが意図的にバスに可燃物を持ち込んだ事件として捜査を調べている。

目撃者の話によると、午後6時20分ごろ、バスが濃い煙と共に燃やし始めた。10分後爆発の音も聞こえた。10数人の乗客が車から飛び降りて逃げたが、現場では非常に混乱していたという。

現地の最新情報では、放火の容疑者は60歳の男性陳情者で、ガソリンをつけた布団を車内に持ち込んだ。その容疑者も火事のなかで死亡したと伝えた。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)   
参照元:腾讯

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...