ガーナ 金の違法採掘容疑で124人の中国人採掘者を逮捕


90MEAEVK00AO0001

中国のマスコミでは、6月5日までに西アフリカ・ガーナの警察に金の違法採掘容疑で、124人の中国人を逮捕されたと報道。

山林に逃げ込んだ中国人採掘者が撮った現場の写真では、ガーナ人が中国人に暴力を振るった模様がはっきり写ってあった。さらに現地の目撃者によると、ガーナ軍隊の兵士が放火略奪し、中国人採掘者が死亡者まで出たという。

このニュースでは中国国内で大きな話題になった。

1957年独立して以来、ガーナは金の産地として知られ、金の生産高もアフリカで二番目である。ガーナの法律では外国人が25エーカー以下の小型金鉱の採掘と運営を禁じされている。近年の金価格高騰に伴って多くの中国人がガーナに出稼ぎに行き、一部は非合法に金の採掘を行っていると言われる。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)   
参照元:网易

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...