高級ブランド会社にとって、中国人はお金を高く取られても文句すら言わない最高な顧客だ!


4105b784c730be0ab9067a6e389da7bc

 

アメリカのウォール・ストリート・ジャーナル(The Wall Street Journal、WSJ)の報道によると、国際有名高級ブランド会社にとって、中国人は最高な顧客になりつつあり、しかも中国人はお金を高く取られても文句すら言わないカモのようだ。
たとえば、メルセデス·ベンツ、アウディとBMWの価格を比較すると、いずれ中国での販売価格がアメリカより64%高くなっている。
自動車会社は「中国の販売価格では消費税と増値税を含まれる、アメリカはこの2種類の税金がかからない」と弁明だが、たとえ中国の販売価格から消費税と増値税を控除しても、やはりアメリカの販売価格より37%高いと分かった。

フランスのパリ銀行の調査によると、2009年の時点でGucciのジョイボストン(Joy Boston)のハンドバッグは、中国での販売価格がフランスより54%も高くなったが、2012年になるとその価格差がさらに62%までに上ってきた。

一部のブランド製品の価格対比:
BMW 3シリーズ:
中国での販売価格57,379ドル、米国での販売価格32,550ドル 76%の差額
メルセデス·ベンツCクラス: 
中国での販売価格57,120ドル 、米国での販売価格35,350ドル  62%の差額
アウディA4 : 
中国での販売価格50,129ドル 、米国での販売価格32,500ドル 54%の差額
グッチ ジョイボストンハンドバッグ: 
中国での販売価格881ユーロ、フランスでの販売価格545ユーロ 62%の差額
ルイヴィトン スピーディ30ハンドバッグ
中国での販売価格746ユーロ、フランスでの販売価格540ユーロ 38%の差額
(自動車は今年4月の販売価格、ハンドバッグは2012年12月の販売価格)

中国国内で消費者が海外高級ブランドの情報をなかなか正確に入手できないため、このようなぼったくり商売が成立するわけだが、海外観光に出る中国人が増えると共に、同じブランドの価格差に目を覚ますはず、そうなると高級ブランド会社の中国マーケッティングもそろそろ変えざるを得ないだろう。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)   
参照元:人民网

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...