成人男女の平均身長値および体力 中国人が日本人に完敗


73601848
先日、中国国家保健計画委員会が中国成人男女の平均身長値を男性167.1㎝女性155.8㎝だと発表した。

実は、1979年から、中国は全国国民身体素質の統計が始まって以来、中国の都会部、農村部において各年齢層男女の身長はずっと日本より低かった。

1980年代に入り、栄養状況の改善と共に中国人と日本人の身長差が少しずつ縮まってきた。1985年に平均身長が日本人より4.6㎝低かった、2000年に1.73㎝低かった。2010年になってようやく日本人の平均身長に追いついたが、体力の面では中国の若者がまだ日本の若者に完敗した。

2015070107472158cf6

日中両国の体力テストの内容が違うため、50メートル走、立ち幅跳び、握力3つの項目で、2010年度中国国民体質レポートと日本文部科学省のデータで比べてみよう:

50メートル走:7歳~19歳の中国男子は日本男子より0.11~0.69秒遅い。中国女子のほうが0.39~1.01秒遅い。
20150701074802efbed

立ち幅跳び: 7歳~19歳の中国男子は日本男子より3.67~8.69㎝短い。中国女子のほうが最大9.83㎝短い。
201507010748437f364

握力:7歳~19歳の中国男子は日本男子との平均差が0.85~2.13㎏。女性の差がさらに開ける。
20150701074934676c8

2010年当時のデータによれば、65歳~69歳の年齢層を除けば、20歳以上の日本人成年男性の平均身長値は中国人より0.72~2.94㎝高い。日本人成人男女の握力も中国人男女より1.94~5.16㎏高いと分かった。
20150701075202c4d43

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:网易

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...