2014年 中国27の省の実質GDP成長率が予想を下回った


99896541

1月29日まで、中国全国で28の省が地方人民代表大会と地方人民政治協商会議が開かれた。

各地の政府工作報告によれば、2014年度28の省の中、チベットの実質GDP成長率が12%になり、目標GDP成長率(12%)をぎりぎり達成したが、ほかの27の省の実質GDP成長率はそれぞれの目標GDP成長率に達していなかったと分かった。

そのうち、目標GDP成長率より0.5%を下回った省の数は18にも上った。特に、石炭資源が豊富と知られた山西省は目標GDP成長率9%に対して4.9%しか達成できなかった。

2015年度の目標GDP成長率は2014年度に比べて、26の省は目標GDP成長率を下げてしまった。さらに、上海市の政府工作報告の中に初めて目標GDP成長率の指標を削除されたという。

B6

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:网易

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...