中国 国内インフラ整備に200兆円投資へ 


1405946539602

ブルームバーグの報道では、中国国務院が去年年末まで7種類分野のインフラ整備の建設を許可した。総投資額は約10万億元(約200兆円)と分かった。

消息筋によれば、中国政府が承認した総額10万億元(約200兆円)の400のプロジェクトは、2014年末から2016年にかけて続々とスタートさせる。特に2015年には約300のプロジェクト(総額約140兆円)の建設が始まる。

投資金は中央政府、地方政府、銀行、国有企業と民間部門から融資する。主に情報電力石油などのライフライン、ヘルスケアサービス、環境保護、クリーンエネルギー、食料や水利、交通、石油ガス、鉱物資源の保護などの分野に使う計画だ。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:网易

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...