中国 お金持ちとスーパー富豪はどんな生活を暮らしている?


335

中国のメディアによると、中国人お金持ちのなか、個人資産が95万ドル(約9700万円)を超えた人数は約270万人、さらに個人資産が1580万ドル(約16億円)を超えたスーパー富豪の数は63500人にも達した。

先日、そのお金持ち達の生活スタイルに関するレポートが発表された。

●60%以上の中国人富豪はコレクターで、彼らが買うのは高級腕時計だった。
●73%の中国人富豪はよく香港でショッピングする。
●男性富豪が海外ショッピングする際、よく買うのは腕時計、
 女性富豪海外ショッピングする時、よく買うのは化粧品。
●50%以上の中国人富豪は去年腕時計を買っていた。
●スーパー富豪はクルーザとプライベート飛行機に購買欲がある。
●富豪達はプレゼント費用が年間で約2.4万ドル(約245万円)、腕時計はよくプレゼントになる。
●不動産への投資は中国人富豪にとって最も人気な投資行為だ。
●30%以上の中国人富豪はペットを飼っている。
●中国人富豪達は旅行に最もお金をかかっている。将来、もっとかかるという。
●子供への教育費用にもお金をかかっている。85%の中国人富豪は子供に海外留学させるつもりだ。
●29%の中国人富豪は仏教を信仰している。中国人口の中に、仏教を信仰する人は18%を占める。
●多くの中国人富豪はネット通販を利用しないが、インターネットでよく商品の情報を調べる。
●北京はほかの地域より富豪が多い。

お金持ちとスーパー富豪の違い:

お金持ち:
60%は男性で、平均年齢39歳。
不動産と株によく投資する。
一人あたり車3台、高級腕時計4本を所有、年間20日休暇。
最も好きなスポーツはゴルフと水泳。

スーパー富豪:
80%は男性で、平均年齢41歳。
会社所有権の売買は主な収入源。
不動産と株に投資するが、さらに芸術品と非公開会社によく投資する。
一人あたり車3台、高級腕時計6本を所有、年間20日休暇。
最も好きなスポーツはゴルフ。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:IT商业网

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...