Baidu(バイドゥ)は本当にGoogleを超えた? Baidu(バイドゥ)の毎日検索回数が50億回に達成


3221323_baidu-google-china

Baidu(バイドゥ)のことを中国版Googleと呼ばれている。今年2月に、CNN Moneyが「Baidu(バイドゥ)がGoogleを超えた」というレポートを発表した。現在Tech in AsiaにもBaidu(バイドゥ)の毎日検索回数(検索ボリューム)がすでに50億回を超えたと確認された。

Tech in Asiaの報道によると、去年8月での統計では、Googleの毎月検索回数は1000億回で、毎日の検索回数は約33億回である。はるかにBaidu(バイドゥ)の50億回の検索量を下回るという。

統計の内容を細かく分析すると、Baidu(バイドゥ)の50億回の検索量はほとんど中国本土からの検索である。しかもこの50億回の数字はすべての端末からの垂直検索、コミュニティサイト、Baidu(バイドゥ)の関連サイト(協力サイト)からの検索を全部合算されたものだった。

それに対して、Googleのほうが、グループの関連サイト(例えばYouTube、Gmailなどのサイト)の検索回数を計上されていないと分かった。

国家戦略のおかげで優遇され、中国国内でGoogleに勝ち取ったBaidu(バイドゥ)はGoogleを超えた日はまだ程遠いと言わざるを得ないのだ。

 

編集:チャイマガ(ChaiMaga)   
参照元:pchome

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...