ビビアン・スー結婚 シンガポールで婚姻届を提出


795B515

台湾のメディアによると、2月5日午前、台湾の女優のビビアン・スー(Vivian Hsu、徐若瑄)がシンガポールで婚姻届を提出、お結婚相手はシンガポールのマルコポーロ海業集団(Marco Polo Marine)主席のショーン·リー(李雲峰)氏である。

今年38歳のビビアン・スーは、1ヶ月前の映画の記者会見で「恋愛中」だと交際をほのめかしていたが、お相手のことを言及していなかった。

ショーン·リー(李雲峰)氏はビビアン・スーより2歳下で、離婚歴があり子供を2人を持っているという。マルコポーロ海業集団(Marco Polo Marine)は時価総額6億台湾ドル(約20億円)で、大型船舶が106隻を持つ海運会社である。

また、結婚後、ビビアン・スーがシンガポールに移住するが、女優業を引退しない方針だ。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:网易

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...