ソニー 「VAIO」ブランドを売却交渉 レノボに売却否定


vaio

海外メディアによると、海外のインターネット上では、ソニーが「VAIO」ブランドで展開しているパソコン事業をレノボに売却する噂が流されている。

NHKもソニーがレノボにパソコン事業の提携可能性を打診していた、「VAIO」ブランドをレノボに売却する可能性があると示唆していたが、その後、ソニー側はレノボと提携の可能性を模索したが結論のある協議まで至らなかったと発表。

今週に入って、ソニーが「VAIO」ブランドを投資ファンドの日本産業パートナーズに売却する方向で交渉に入ったと日本のマスコミに報じられた。

海外の報道では、スマートフォンの急速成長の影響で、ソニーのパソコン事業も不振が続いた。パソコン事業譲渡してスマートフォンやタブレットなどモバイル端末事業に力を入れる狙いだという。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:腾讯

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...