中国人の親が子供のことに最も心配しているのは健康だ


27

最近、調査会社イプソスが中国本土、シンガポール、韓国とマレーシアなどの各国で、50歳以下、学齢期の子供を育ている親に調査した。アジアの親は子供の将来を心配しているのは共通的だが、それぞれの心配事があると分かった。

イメージ的に、中国人の親が子供の学業や職業や結婚を心配しているだろうと思われがちだが、結論ではそうでもないと分かった。

調査の結果によると、中国人の親は子供のことに一番心配事として、子供の健康(78%)、良い生活価値観を確立させること(73%)、良好な教育を

与えること(57%)がTOP3にランクされた。

また、38%中国人の親は子供の経済的自立を心配しているが、それほど深刻ではなさそうだ。

子供の幸せな結婚生活を心配している中国人の親は13%、わずか8%の中国人の親は子供の学業に心配している。

特に中国本土の親は子供に対して、結婚前に自立してほしい割合が64%だった。この数字はほかの地区の親より高いと分かった。

子供が結婚前の美容整形に対して、42%の韓国の親は受け入れるが、中国人の親は最も低いの12%しか受け入れられない。

子育て環境について、わずか33%の中国本土の親が自分の国が子育て環境に相応しいと思われる。ちなみに、同じ質問に対して、香港は44%、シンガポールは49%、マレーシアは最も高い比率の75%になった。

2013111222315949e43

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:网易

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...