苦節8年 58同城がついにNYSEに上場 初日の株価が約42%増


94335115

8年の月日にかけて、中国の分類情報サイト58同城(http://www.58.com/)が10月31日ついに米国のNYSE(ニューヨーク証券取引所)で上場成功した。一時株価は27ドルに達し58.8%増も更新したが、初日の終値は24.12ドルで発行価格より41.88%増加と順調なスタートを見せた。

94335264

公表された情報によると、今回1100万株ADSを発行され、発行価格が17ドルで計算すると、融資総額は約1.87億ドルと予想される。58同城側はさらに165万株を追加発行することができるという。

今年9月28日、58同城がSECに上場申請を提出。ティッカーシンボル “WUBA”で、引受会社はモルガン·スタンレー、クレディ·スイス、シティグループとクラウンパシフィック証券でNYSEに上場する計画だった。

58同城が2013年第2四半期では黒字に転換した。売上高は3511万ドルで同期比61%増、純利益496万ドルを実現した。ユーザーが払う会費は、58同城の主な収入源である。今年の上半期の売上高は5884万ドルの中、会費が3546万ドルに達した。オンラインマーケティングサービス(広告)の売上高も2243万ドルに達成した。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:腾讯

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...