2013世界幸福指数報告書を発表 日本43位、中国93位


U1151

9月9日、米コロンビア大学地球研究所が「2013世界幸福指数報告書」を発表した。世界156カ国を対象に調査した結果、最も幸せな国はデンマークが選ばれ、ノルウェーとスイス が続いて2位、3位となった。

報告書によると、デンマーク、ノルウェー、スイス、オランダとスウェーデンはランキングのベスト5に入る一方、ルワンダ、ブルンジ、中央アフリカ共和国、ベナンとトーゴはワースト5に入る。

中国は世界156カ国のなか、93位にランクされ、日本は43位にランクされた。

他の主要国として、カナダ6位、オーストラリア10位、アラブ首長国連邦14位、メキシコ16位、アメリカ17位、イギリス22位、ドイツ26位、ロシア68位などがあった。

8DA8

748646

FAAD0

「2013世界幸福指数報告書」は米コロンビア大学地球研究所による編集、発表されるレポートだ。教育、健康、環境、包容性、心の幸福感、生活レベルなどの分野を含まれている。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:网易

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...