Qihoo 360周鴻禕CEOが語る Free戦略こそ最良のマーケティング手法だ


1351750896053

Lineの中国ビジネスパートナーである奇虎360科技(Qihoo 360 Technology)の周鴻禕CEOは、中国インターネット業界では喧嘩強いと知られている。

その業界異端児は、インターネットマーケティングについて、中国のマスコミに語ってくれた。

●インターネット経済はフリー経済である。フリー戦略こそ最良のマーケティング手法だ。広告宣伝費用をたくさんかからなくて済むから、口コミも容易に得られる。

インターネット製品のコストがだいたい固定されている、インターネットサービスを通してユーザーに届く費用も限りなくゼロに近い。

例えば、一つの製品を開発した後、1億のユーザーで1人あたりのコスト1元だとしたら、ユーザー数が4億になったら、一人あたりのコストも0.25元に減る。インターネット企業がすべてのビジネスモデルは、ユーザー数に決められる。

●フリー戦略は有効な競争手段である。タダで使える良いソフトだったら、ライバル会社のユーザーを流出させたり、売上高を減らせたり、結果的にライバルチームの崩壊に導く。

考えてみろ、中国で1000万元(約1.6億円)をかけてCMを投入しても、何の反響も得られないはず。逆に、1000万元を投じてフリー製品(サービス)を作ったら、何千万のユーザーを得られる。CM宣伝よりよほど効果が大きい。

●自己革命の勇気を持とう。現状維持して他の人に革命されるより、自らに自分に革命を起こすべき。そうすると活路を見つけるかもしれない。何も行動せずに待つだけの結果はだいたい悲惨だ。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:腾讯

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...