アップル社 中国で古い充電器を回収、有償交換サービスを展開へ


U5248

中国マスコミの報道によると、アップル社は中国でUSB電源アダプタを回収するサービスを行う計画だ。アップル社のユーザーが現在使っている古いUSB電源アダプタをアップルの販売店に持って行き、68元(約1100円)を払えば新しい正規品のUSB電源アダプタに交換することができる。さらに、非正規品あるいは山寨(ニセモノ)USB電源アダプタでも交換できる対象になるという。

このサービスの対象は、iPhone、iPadとiPodなどすべてのアップル製品を含まれる。中国では8月9日からサービス開始、他の国では8月16日からスタートする予定である。

今回のサービスに特に注目すべきなのは、アップルの正規品のUSB電源アダプタだけではなく、どんなブランドでも、あるいはニセモノでも回収、有償交換できるというところだ。このサービスはある意味で一種の値下げ販促キャンペーンであろう。

今年7月、23歳の中国人客室乗務員が、非正規品の充電器を充電しながらiPhone5で通話した時に起きた感電死の悲劇が、今回の企画につながるのだろう。

関連記事:中国 IPHONE5漏電により、23歳の準花嫁が感電死

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:新浪

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...