中国 「世界で最もスケベな国ランキング」4位にランクインした意外な理由 


143132MF-0

先日、アメリカのメンズファッションサイト「AskMen」が「世界で最もスケベな国ランキングTOP10」を発表した。情熱があふれるギリシャがトップの座を獲得、その次にブラジルとロシアが2位、3位となった。さらに中国はなんと4位にランクインしたと台湾のマスコミが報じた。
「AskMen」によると、ギリシャは性に対して昔から開放的な態度を持ち、地元が数多くの島、地中海性気候に恵まれ、スケベ度が最も高いという。ブラジルはセクシュアリティが呼吸のような存在で、毎年恒例のカーニバルの時期に、たとえ普段が慎重派の人々でも心を開放させられてしまう。ロシア人は男女ともにお酒が好きでバーによく通う国民性だから、3位にランクインした。

中国が4位にランクインした理由として、世界中のアダルトグッズの7割がMADE IN CHINAで、中国の町の中にもアダルトグッズのショップが氾濫しているからだ。例えば北京では、過去8年間でアダルトグッズのショップが5,000軒も新規オープンしたなどと挙げられた。

意外な理由だが、よく考えると一理ありかもしれない。

世界で最もスケベな国ランキングTOP10
第1位  ギリシャ
第2位  ブラジル
第3位  ロシア
第4位  中国
第5位  ポーランド
第6位  イタリア
第7位  マレーシア
第8位  スペイン
第9位  スイス
第10位 メキシコ

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:中国时刻网

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...