DeNAが蘇寧雲商と提携 中国ソーシャルゲーム市場の開拓に急ぐ


mobile

先日、ディー·エヌ·エー(DeNA)中国子会社のDeNA中国が中国で業界大手の家電量販店、蘇寧雲商集団との提携を発表された。両社が蘇寧雲商のオンラインおよびオフラインのルート資源を利用し、共同にDeNAの携帯電話専用ソーシャルゲームの中国市場シェアを高める戦略だ。

提携内容によると、DeNA中国の夢宝谷(モバゲー)が蘇寧雲商のオンラインショッピングサイト「蘇寧易購」のゲームコンテンツに携帯電話専用ソーシャルゲームを提供、ユーザーIDの管理、支払いと運営をサポートする。

蘇寧雲商がモバゲーのゲームを事前に自社が販売しているスマートフォンにインストールして、シェアの拡大を図る。

日本最大級のソーシャルゲームプラットフォームのモバゲーを運営しているDeNAは、2,000本以上のゲームをユーザーに提供している。

両社の提携により、蘇寧雲商はモバゲーのゲームを入り口として、自社のオンラインショッピングサイト「蘇寧易購」のモバイル端末の利用、さらにレストラン予約、タクシー予約などの関連サービスの利用率を高める狙いである。

一方、DeNA中国にとっては、蘇寧雲商のユーザー資源、ルート資源を利用して、DeNAの知名度をさらに拡大する狙いであろう。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)
参照元:IT商业新闻网

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...