SINAウェイボー コメント削除に従事しているスタッフは4200人を超え!


Weibo_SinaGrowing
 
4億人のユーザを抱え、毎日1億を超える数量のつぶやき(コメント発言)を創出したSINAウェイボー(新浪微博)はどうのようにコメント発言を管理している?
ある海外のソーシャルメディア研究グループはSINAウェイボーのコメント削除システムについて、研究レポートを発表した。

SINAウェイボーのすべてのユーザを測定することが事実不可能である。研究グループは3500名ユーザを選び、15日間で政府や官僚に好かれないコメントを出し続けた。測定結果により、30%の発言は1分間以内で削除され、5%の発言は8分以内で削除された。全体的に、90%の不適切なコメントは一日で削除された。

レポートの分析によると、SINAウェイボーでのコメント削除に従事しているスタッフは仕事がハードで、かつスタッフの人数が非常に多いようだ。理論的に、1分間で一人に50個のコメントを審査したら、一日8時間で連続仕事をしても、4200人ほどのスタッフが交替での作業が必要。実際の作業はもっと多くの人数が必要であろう。

さらに、SINAウェイボーのコメント削除作業は、昼より夜間の効率が低下、つまり、夜勤のスタッフが相対的に人数が少なく仕事に間に合わない模様だろう。
面白いには、夜7時頃に、コメント削除作業の効率は著しく低下したことが分かった。この時間帯に中国中央テレビ局(CCTV)のニュース番組を放送されたため、おそらくスタッフ達も見ているだろうと解釈された。中国国内でも、コメント削除作業は軍人が関与しているうわさが流されていたそうだ。

このソーシャルメディア研究グループは、SINAウェイボーへの研究を続けていくと発表したが、マスコミは彼らの研究を阻害されるかもしれないという見方が多いである。

編集:チャイマガ(ChaiMaga)   
参照元:
爱范儿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...